1. HOME
  2. 資格の大原

資格の大原

スクール通信
スクール通学

  1. 振替出席などフォローシステムが充実
  2. 自習室や学習環境が整っている
  3. 数少ない学校法人運営の資格スクール

資格の大原 スクール基本情報

「資格の大原」は、学校法人大原学園を中心とする大原グループの運営するスクールです。大原の母体は昭和32年設立の「大原簿記学校」で、資格専門学校の中でも長い歴史を誇ります。

税理士、会計士、簿記等の会計系資格をはじめ、法律系資格、ビジネス系資格の講座を数多く開講しています。

資格の大原 宅建講座の特徴・評価

// おすすめポイント //

充実したフォローシステムで勉強が続けやすい

大原の宅建講座は、全国多数の都市で教室講義を開講しているほか、同一コースでも平日や土日など多数のクラスを設定しています。

欠席時の振替出席や、同一講義の重複受講だけでなく、転勤時の転校制度など、本試験まで勉強を続けやすいフォローシステムが整っているのが特長です。通信生のスクーリング(教室聴講)にももちろん対応しています。

自習室や校内設備のクオリティが全体的に高い

大原は、社会人向けの資格講座だけではなく多くの専門課程も開講しているため、全体的に校舎の規模が大きく、自習室が多いのも特長です。通信生はもちろん、自分が通学する校舎以外でも利用できるので便利です。

管理人はあちこちの大原の校舎を実際に見ていますが、自習室だけでなく、DVDブースや休憩室など、スクール内の施設や設備も全体的に他社より整っていると思います。

資格スクールでは数少ない学校法人

資格の大原は、株式会社ではなく、認可に基づく学校法人大原学園が運営主体となっています。講師、スタッフ、教材制作などを含めたトータルな講座運営の質の高さには定評があります。

// マイナスポイント //

立地条件は全体的にTACやLECよりも劣る

大原は学校が大きく自習室や設備が充実している一方、駅からの距離や周辺環境などの立地条件はTACやLECよりもやや劣る傾向があります。

ただし、校舎のある都市にもよるので、通学講座での受講を考える方は、ガイダンスなどに参加して、自分が通学したい校舎の周辺環境や利便性もチェックしておくとよいでしょう。

資格の大原 宅建講座まとめ

おすすめコース例 完全合格週2コース(全46回)
受講費用(定価) 完全合格週2コース:134,000円(税込)〜
受講スタイル (通学) 教室通学、映像通学
(通信) Web通信、DVD通信
フォロー制度 振替出席、重複受講、転校制度など充実
※通学生向けWebフォローはオプション(15,000円)
質問対応 職員室での直接質問、電話、メール、郵送
スクーリング 教室聴講制度あり(完全合格週2コースの場合10回まで)
割引制度 再受講割引、再受験割引、宅建業従業者割引など

※ 平成29年5月現在の情報です。講座内容・受講料は変更される場合があります。最新情報は講座パンフレット・HP等でご確認ください。

資格の大原 宅建講座の口コミ・評判

大原で合格した方の合格体験記より、代表的なコメントです。

大原は、学校法人が運営しているということもあって、運営がしっかりしている点やフォロー体制に対する評価が高いです。

『振替出席制度で、他の講師や校舎で受講しても進度がそろっていてスムーズに入ることができました。』

『スクーリングで他の学校に行ったが、大原との施設の違い、先生方・事務員の対応、全く違います。』

解放している自習室が多い!大原は比較的ゆったりと机使えるので時間の制約がある社会人には集中できる場所を提供頂けて本当に助かりました。』

こんな方におススメ!

  1. 仕事や学校の都合にあわせて通学したい
  2. 施設や設備の充実したスクールで勉強したい
  3. 自習室を積極的に活用したい