1. HOME
  2. 3つの学習スタイル
  3. 自分に合った学習スタイルは?

3つの学習スタイル − 自分に合った学習スタイルは?

(1) スクール通学、(2) スクール通信、(3) 通信教育講座のうち、どの受講方法を選んだらよいのでしょうか?基準となるのは次のようなポイントです。

  1. 住んでいる地域に通いたいスクールがあるか
  2. 仕事等との関係で通学時間が取れるか
  3. 費用はどの程度かけられるか
  4. 自宅などでじっくり勉強できる環境があるか
  5. 学校に通わなくても自主的に勉強できるタイプか

宅建試験は、仕事や家事、学業と両立しながら勉強する人が大半です。(1)〜(3)のどの学習スタイルが最も適しているかは、個人個人の環境や事情によるので、一概にはいえません。

一人で勉強する自信がない・・・

まず、「一人で勉強する自信がない」「自宅や図書館などで自主的に勉強できるか不安」という方は、資格スクールへの通学をベースに考えるのがよいでしょう。

仕事が忙しい・・・

逆に、仕事が忙しいなどの事情で、本試験までの期間を通して通学できるか不安な方や、マイペースで勉強することを優先したい方は、資格スクールの通信コースか通信教育をベースに検討してはいかがでしょうか。通うこと自体が精神的な負担にならないようにするためです。

納得のいく学習スタイルを検討する

いずれにせよ、「値段が安いから」という理由だけで安易に選ぶことだけはやめましょう。スクールや通信教育会社のパンフレットなどで、テキスト・教材の内容や講座日程、費用や受講システムをよく確認して、納得のいく学習スタイルを選んでください。

具体的なスクール・講座の選び方については、「スクール・通信講座選びのポイント」で解説します。